【WordPress】Contact Form 7 プラグインで問合せフォームを設置する方法
【WordPress】Contact Form 7 プラグインで問合せフォームを設置する方法
スポンサーリンク

ブログやサイトを作成する上で「お問い合わせフォーム」の設置は必須です。

もし、貴方がWordPressにお問い合わせフォームを設置するのでしたら、高機能で初心者でも簡単に設置できる、WordPressプラグインの[Contact Form 7]をお勧めします。

Contact Form 7 問合せフォームは、テキスト・数値・日付・チェックボックス・ラジオボタン・メニュー・ファイル添付・承諾確認・自動返信などを簡単に設置でき、 Google reCAPTCHA(v3)などによるスパム防止機能も利用できるWordPress無料プラグインです。

今回は、WordPressにContact Form 7 プラグインで問合せフォームを設置する方法と、問合せを受けた時に自動でメール返信する設定方法までを解説します。

スポンサーリンク

Contact form 7のインストール

Contact form 7のインストール
WordPressプラグインの新規追加から「Contact form 7」を検索し、インストールします。

①左メニューのプラグイン>新規追加:クリックします

②キーワード:「Contact form 7」と入力し検索します

③「今すぐインストール」ボタン:Contact form 7 が表示されたら「今すぐインストール」をクリックします

Contact form 7の有効化

Contact form 7の有効化
Contact form 7のインストールが完了したらプラグインを有効化します。

①「有効化」ボタン:クリックします

スポンサーリンク

お問い合わせフォームの作成

お問い合わせフォームの作成
既に「コンタクトフォーム1」と言うタイトルで問合せフォームができていますので、これを利用してみます。
※新規に追加したり複製して作成することもできます

①左メニューのお問い合わせ:「お問合せ」というメニューリンクが追加されていますのでこれをクリックします

②「コンタクトフォーム1」タイトル:クリックします

お問い合わせフォームの基本設定

お問い合わせフォームの基本設定
「コンタクトフォーム1」を編集して、基本の設定を行います。

①タイトルを変更:タイトルを入力します(今回は「コンタクトフォーム(sample)」としてみました)

②「メール」タブ:クリックします

③送信先:問い合わせメールを受信するメールアドレスを入力します(サイトの独自ドメインメールや○○@gmail.comなど)

④送信元:問い合わせメールの送信元メールアドレスを入力します(サイトの独自ドメインメール)

⑤「保存」ボタン:クリックします

送信元メールアドレスについて

送信元メールアドレス
ここは、サイトの独自ドメインメールアドレスにします。

ショートコードのコピー

ショートコードのコピー
お問い合わせフォーム「コンタクトフォーム(sample)」ができましたのでショートコードをコピーします。

①[[contact-form-7 id=××× title="コンタクトフォーム(sample)"]]:コピーします

お問い合わせフォームの設置

お問い合わせフォームの設置
固定ページにショートコードをペーストし、お問い合わせフォームを設置します。

①左メニュー>固定ページ>新規作成:クリックします

②タイトル:固定ページのタイトルを入力します

③スラッグ:任意のスラッグを入力します

④記事:先ほどコピーしたショートコードをペーストします

⑤「公開」ボタン:クリックします

お問い合わせフォームの動作確認

お問い合わせフォームの設置完了

作成した固定ページのお問い合わせフォームから実際に送信確認してみましょう。

問い合わせの送信試験

問い合わせの送信成功
問い合わせの送信が完了すると、このようにメッセージが表示されます

問い合わせメールの受信確認

問い合わせメールの受信確認
問い合わせメールの受信ができればOKです

(補足)自動返信メールの設定方法

(補足)自動返信メールの設定方法
お問い合わせを行った人へ自動的に問い合わせ内容を返信する設定方法を説明します。

①下部にある「メール(2)を使用」チェックボックス:チェックします(設定項目が追加で現れます)

自動返信の設定

自動返信の設定
自動返信メールの設定を行います。

①送信先:[[your-email]](問い合わせ者が入力したメールアドレスへ自動返信されます)

②送信元:送信元を入力します(サイトの独自ドメインメールアドレスです)

③題名:自動返信メールのタイトルを入力します

④追加ヘッダー:空白でOKです

⑤メッセージ本文:返信メールの本文を入力します

⑥「保存」ボタン:クリックします

使用したショートコード

[[your-name]]:問い合わせ者が入力した「お名前」
[[your-email]]:問い合わせ者が入力した「メールアドレス」
[[your-subject]]:問い合わせ者が入力した「題名」
[[your-message]]:問い合わせ者が入力した「メッセージ本文」

自動返信メールの受信確認

自動返信メールの受信確認
もう一度、問い合わせフォームから送信し、自動返信メールが届くことを確認します。

お疲れ様でした。以上、【WordPress】Contact Form 7 プラグインで問合せフォームを設置する方法でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事